ときプロジェクト・小倉地区稲刈り作業レポート!

[2006年10月14日(土)、15日(日):佐渡市小倉地区にて]

「Team ECO ときプロジェクト」の2006年度、2回目の作業レポートです。
今年、私は公私共に忙しく、5月に小倉に田植えをした後、とうとう稲刈りまでときプロジェクト作業に参加できませんでした。
今回は久しぶりの佐渡ですが、2日間とも最高の天気の元、とっても楽しく作業をしてきましたよ (^_^)

1日目はときプロ史上一番少ないと思われる人数、参加者9名での作業となりました。
小倉の一番上の田んぼは既に刈取り済で、2番目の田んぼでの稲の刈取りと、"はさぎ"にかけて干すという作業でした。
昨年までは刈取った稲はコンバインですぐに脱穀していたのですが、今年は後藤さんが立派な鉄柱+竹製の"はさぎ"を作ってくれたのでした。
天日干しで"とき米"より美味しいお米になるんですよね、きっと。
後藤さん、はさぎ作り、ありがとうございました!

2日目もいい天気となりました。
お馴染みの藤巻さん&日比谷さん一家も参加で、子どもも含めて計17名での作業です。
1日目と同じ田んぼで残りの稲刈り&はさ掛け作業です。
稲刈りが全て終了し、はさぎには見事な稲の行列ができましたよ!
とっても絵になる棚田の景色でした。
作業終了後は田んぼの土を起こすためのトラクターの運転を習いました。
もちろん私には初めての乗物ですが、その力強さに惹かれましたよ。
農作業って、いいですね (^_^)v
お昼には地元の食材を使った、とっても美味しいご馳走を頂きました。
いつも美味しい食事、ありがとうございます!

今回、1日目の夜は参加者全員がトキ交流会館に宿泊、皆で"あんとん弁当"を食べながら、とっても楽しい佐渡を満喫してきました (^_^)


【 ときプロジェクト 非公式BBS! 】 です。
ときプロジェクト参加の皆様方、感想や意見など、自由に書き込んでくださいね!
※ なお本BBSは宮澤が個人で立ち上げているもので、主催者のUXさんとは一応、無関係のものです。

【 ときプロジェクト・小倉地区稲刈り作業レポート! 】
棚田での稲刈り作業(その1) (10月14日午後)
鎌で刈取った稲をわらで束ねて、はさぎに干していくという作業です。
小倉の景色、すばらしいです!
なお春には満水だった小倉ダムの水は抜いてありました。

"トックンよちよち歩き"のショートビデオ

棚田での稲刈り作業(その2) (10月15日午前)
1日目の作業の続きです。
遠くから見える大きな"はさぎ"、見事ですよ!
トラクター、初運転でした!




【ときプロジェクト非公式ホームページに戻る】

[イベント情報館に戻る]