ときプロジェクト・久知河内ビオトープ整備作業&収穫祭レポート!

[2006年11月25日(土)、26日(日):佐渡市久知河内地区にて]

「Team ECO ときプロジェクト」の2006年度、最終回の作業レポートです。
1日目は久知河内集落の上流部にあるビオトープの整備作業です。
ビオトープを作る目的ですが、一番はトキが食べる餌を増やすためです。
トキはドジョウだけでなく、イモリやヤモリ、沢がに、カエルなども食べるとのことですよ。
作業内容はビオトープを耕運機でどろどろにかき回したり、あぜを修復したり、水路を作成したりでした。
今回、私も少しだけ耕運機を押させてもらいました。
とても力強い耕運機、泥がはねて、顔までかかりましたよ (^^;

2日目はときプロジェクト最終回のお楽しみイベント、収穫祭です!
久知河内公民館で新潟大学農学部の本間先生の講演会を聴講、その後、地元の集落の方々が作ってくれたご馳走をたっぷり頂きました (^_^)
蕎麦を打って頂いた日比谷さん、そして久知河内の皆様方、大変にご馳走様でした!


【 ときプロジェクト 非公式BBS! 】 です。
ときプロジェクト参加の皆様方、感想や意見など、自由に書き込んでくださいね!
※ なお本BBSは宮澤が個人で立ち上げているもので、主催者のUXさんとは一応、無関係のものです。

【 ときプロジェクト・久知河内ビオトープ整備作業&収穫祭レポート! 】
久知河内でのビオトープ整備作業 (11月25日午後)
ビオトープを耕運機でかき混ぜたり、あぜを修復したり、水路を作成する作業です。
快晴の元、紅葉の木々がとても美しかったです!
あぜでスズメバチの巣を見つけて割ってみると、その中には女王蜂や幼虫が住んでいました。
ちょっとかわいそうなことをしてしまいました (^_^;)

トキ交流会館での懇親会 (11月25日夜)
お馴染み、トキ交流会館での懇親会の様子です。
"あんとん弁当"、ご馳走様でした!
クリスマスモードも交流会館、とってもよかったですね (^_^)

久知河内公民館での収穫祭 (11月26日)
ときプロジェクトの年度作業の締めくくり、収穫祭の様子です。
本間先生の講義、とても興味深いものでした。
収穫祭、とっても楽しくて美味しくて最高ですね (^_^)




【ときプロジェクト非公式ホームページに戻る】

[イベント情報館に戻る]